あなたにあった副業紹介します!株式会社フロンティアのテックサイン(Tech Sign)

自分にあった副業をみつけよう

ニュースが流れてきた時は価格差も大きくなりやすい

time 2019/11/08

仮想通貨のレートは、非常に大きく動く事があります。株価が大きく下がったという情報も、たまに流れてくる事があるでしょう。その際は仮想通貨も大きく動く事がありますが、アービトラージの取引をするには最適なタイミングでもあります。

価格差を活用する取引

アービトラージは、業者間の価格差に注目して取引することになります。基本的には、価格が大きく開いている方が取引しやすいです。普段よりも価格が開いていれば、それだけ稼ぎやすくなります。
実際アービトラージで取引している方々は、常に価格差に注目しています。ツールを使って、複数の取引所の価格に注目している方も多いです。ツールには便利な通知機能もありますし、価格差が開いている時にいち早く取引できるようになります。
もちろん、価格は常に大きな差が生じている訳ではありません。冒頭で触れたようなタイミングはあります。

何かの情報をきっかけに価格が動く

ニュースを見ていると、たまに価格が大きく動いたという情報が流れてくるでしょう。株価の暴落もその1つです。また、たまに仮想通貨に関する重要な情報が流れてくる事もあります。情報の内容によっては、コインの価格も大きく動く傾向があります。
なぜ価格の変動が大きくなるかというと、若干不安定な状況になるからです。重要な情報が流れている時は、今後の状況が分かりづらくなる事もあります。仮想通貨に対する安定性が不安視されて、価格が大きく動く事もあります。
もちろん、いつも価格が大きく動く訳ではありません。やはり、その動きは状況次第です。

大きなニュースが流れてきた時は取引のチャンス

それで上記でも触れた通り、アービトラージは価格差で取引する形になります。ですから重要な情報が流れてきた時は、取引をするチャンスでもあります。
ですから仮想通貨で取引している方によっては、ニュースにアンテナを張っている事もあります。大きなニュースをきっかけに仮想通貨のレートが動く訳ですから、大きな利益を稼げる可能性もあるでしょう。
アービトラージで取引する時も、例外ではありません。何らかの大きなニュースが流れてきた時は、ちょっと取引所の価格差に注目してみると良いでしょう。取引するチャンスが到来している可能性があります。
ただ1つ注意を要するのは、価格差が大きく開きやすいタイミングは、リスクも若干高くなる事があります。普段よりも価格が大きく動くだけに、万が一の事態も起こることがあります。万が一の事態も想定しながら取引する方が良いでしょう。

down

コメントする